森のねんどプロジェクト進行中!

大和郡山市の人形作家「道康」さんと関西文化芸術高校のコラボによる作品展に向けての取り組みが進行中です。

1年生選抜メンバー5名とクラフト陶芸専攻の生徒たちが作品作りを行います。道康さんからレクチャーを受けながら、大和郡山市の魅力を「森のねんど」を使って表現する制作が始まっています。

完成した作品は、3月15日(火)~27日(日)、大和郡山 町家物語館にて展示されます。こうご期待!

道康さんの前で作品作りのコンセプトの発表!

「森のねんど」を使ってのパーツづくり。

完成したベース(土台)を前にコンセプトの再確認。