第42回近畿高等学校総合文化祭和歌山大会に出品!

11月25日から27日に行われた、第42回近畿高等学校総合文化祭和歌山大会美術工芸部門に久原梓さんが作品を出品しました。25日に行われた開会行事には、画家の湯川雅紀さんの講演会及び講評会がありました。

その後の交流会では、参加した生徒による交流会が行われ、グループに分かれての作品鑑賞会、地元和歌山の紀州漆器の制作体験もあり、充実した1日を過ごしました。

 

自分の作品を解説する久原さん
紀州漆器の職人さんから手ほどきを受ける
いい作品が出あがりました!