みんなで作り上げた入学式

本校講堂にて行われた第37期生の入学式。
在校生たちが準備をし、様々な役割をこなして新入生たちを歓迎しました。
まず、入退場の際に花道を作ったのが、吹奏楽部と舞台芸術専攻生徒のチアリーダー。「SUN」と「勇気100%」の演奏とダンスで、新入生や保護者の皆様をお迎えしました。
司会を担当したのが、舞台芸術専攻3年生の中田さんと天野さん。落ち着いた司会の様子は見事でした。
在校生代表として「歓迎の言葉」を述べたのが、生徒会役員も務める美術専攻3年生の岸田君。「さすが先輩」と思わせる堂々とした態度でした。
他にも、受付や案内・誘導、一輪のお花を渡す係など、合計44名の生徒が役割を持ち、しっかり果たしてくれました。さらに、6名のOB・OGが演奏で参加。もちろん、その他の一般生徒も花吹雪を準備し、拍手やクラッカーで皆さんを歓迎。式の終了後は速やかに掃除をしてくれました。まさに在校生全員で、新入生たちを迎えた入学式でした。
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。皆さんもこれでファミリーの仲間入り。一緒に楽しい毎日を送っていきましょう。

2階廊下から紙吹雪や拍手で、花道を通る皆さんを歓迎しました

司会を担当した中田さんと天野さん

花吹雪で盛大に歓迎したあと、片づけもみんなでしっかりやりました