元気に再スタート ~専攻芸術の総仕上げ

1月9日(火)、新年初の登校でみんなが元気に顔を合わせました。全校集会では校長先生から、「節目、節目に目標を持つことの大切さ」のお話がありました。また、昨年11月に「日中韓3ヵ国交流」に参加した浦野さんからの報告会も同時に行われました。

これから3月までは、音楽専攻・吹奏楽部による「定期演奏会」、パフォーマンス専攻生徒による「定期公演」、美術系3専攻の生徒たちによる「進級・卒業制作」と、1年で最も忙しい時期です。みんなのこの1年の集大成として、そして3年生は3年間の頑張りを発揮する場として、努力の成果を見せてくれるでしょう。

校歌のピアノ伴奏は、音楽専攻3年生の福田さんが担当

1月から赴任された事務の着月先生からのご挨拶

スライドを使って「日中韓3ヵ国交流」の報告