作家活動をする先生達~FACE展入賞~

本校の専攻芸術の先生たちは、学校で教壇に立つだけでなく、それぞれの専門分野で活動しています。今回、美術専攻・デザイン専攻で絵画やCGの授業を担当している赤松先生が、現在開催中の「FACE展2018 損保ジャパン日本興亜美術賞展」に出品し、「審査員特別賞」を受賞しました。赤松先生は本校卒業生で、在学中に先生たちが作家活動と両立している姿を見て「自分もそうなる!」と決意。芸術系大学院修了後本校で教壇に立ちながら、作家活動を続けています。そんな姿は、また現在の生徒たちにとって良いお手本となっています。

授賞式にて

タイトル:room407  画材:アクリル絵の具

他の受賞者の方々と

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!