関西文化芸術高等学校開校、第一期生入学式

平成30年4月7日、関西文化芸術高等学校の開校式が行われ、記念すべき第一期生となる生徒たちの入学式が行われました。前身である関西文化芸術学院の2・3年生全員がお祝いする中、第一期生たちが入場して行われた開校式では、大橋英夫理事長が開校を宣言。続いて行われた入学式では、週5日コース・週2日コースの第一期生たちの入学が許可されました。最後には、新入生から保護者の皆さまへのプレゼントも贈られ、記念すべき入学式は笑顔のあふれる素敵な時間になりました。

吹奏楽部やパフォーマンスコースのチアリーダー、3階からの紙吹雪など全員で新入生を歓迎

保護者の皆さんの前で15年間のお礼を述べる新入生代表

新入生からのプレゼントを皆さん喜んでくださいました

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!