なら国際映画祭にボランティアスタッフとして参加しました

9月18日(金)から22日(火・祝)まで、奈良市において「なら国際映画祭2020」が開催され、初日の「オープニングセレモニー」の運営ボランティアとして、本校生徒約40名が参加しました。東大寺大仏殿のすぐ横にある「春日野園地」を会場に、まず全員で清掃と座席の設置を実施。そのあといくつかの班に分かれ、受付やレッドカーペットを歩かれる著名なゲストの方々の案内、そして一般のお客様方の会場への誘導などをこなしました。今回は芸術活動での参加ではありませんでしたが、生徒たちにとっては社会とつながる大変有意義な機会になりました。本校では、今後もこのような活動を続けてまいります。

会場の奈良公園をまず全員で清掃
続いてイスを並べ、セレモニーのスタートに備えます
たくさんの著名なゲストの方々や、一般のお客様たちをお迎えしました